本文へスキップ

iPhoneがおすすめな理由!機能についてご紹介

最新のOS

スマートフォンは、パソコンを小さくしたようなものです。携帯電話が高機能になったものではありません。そこで、パソコン同様にオペレーションシステムの略であるOSを搭載しています。セキュリティやアプリの対応を考えると、常に最新の状態にすることも考えなければいけません。実際に細心にして不具合が出ることもありますが、それだけメーカーの対応も早い状態を保てます。

Androidの場合、最新のOSをインストールするためにはいくつかの条件があるところが問題です。どんな機種でも最新のOSをインストールすることができるわけではなく、決められた機種でしかおこなうことができないこともあります。GoogleのOSであるため、Google製の機種は問題なく最新のOSがインストールできますが、それでも発売時期によっては対応できないような事態さえ起きるのが問題でしょう。中には、まったくインストールできないような機種も存在するのは、Androidの特徴ともいえます。

iPhoneの場合には、古い機種でも最新のOSがインストールできる可能性が広がります。あまりにも古い場合には対応できませんが、十分に活用できるレベルのOSを使うことができるため、安心して活用することができるでしょう。ここが大きなポイントです。